看護師

メスを使わない治療法

医者

時間がたつと吸収される

プチ整形はメスを使わずに行うことができる美容整形で、福岡の美容整形クリニックでも施術を受けることができます。主なプチ整形でできる治療は糸を使ってまぶたの裏側を縫い合わせ二重まぶたにする施術や、ヒアルロン酸を注射することで鼻を高くしたりあごの形を整えたりする治療法です。ヒアルロン酸注射はしわを取り除くための手術にも使われ、そのほかにも体にも使うことができて豊胸手術でも用いられます。注射のプチ整形にはコラーゲンやボトックスでしわ取りを行ったり、えらを目立たなく小顔にすることもできます。プチ整形で注意すべき点は注射した成分は時間がたつと体内に吸収されて施術した箇所が元に戻っていくということです。そのため効果を維持するために定期的に施術を受ける必要があります。

利用者の増加が見込まれる

プチ整形はメスを使わないので体を傷つけずに治療ができ、施術時間も短時間で済み価格も安めなので福岡の美容整形クリニックでも利用者が増えています。若い世代を中心に美容整形への偏見も少なくなりファッション感覚でプチ整形を受ける人も増加しており、今後もこの傾向が続くと予測されます。また、アンチエイジング治療の流行によってしわ取りのためのプチ整形の需要も高まっていて、利用者の増加とともに福岡でもより安価で治療が受けられるようになってきています。この傾向は今後も続くと考えられていてプチ整形が行える美容整形クリニックや医師の増加が見込まれています。福岡でも美容整形クリニックの間の競争が激化することから、より高品質のサービスを提供するなど付加価値をつけて差別化を図ることも考えられます。